断食後も体重をキープするコツとは?

産後64sあった体重ですが、酵素断食や酵素置き換えダイエットで現在50.4sになりました。(2015年8月現在)
ここ数か月は50kg台で安定しています。自分のベスト体重も50kgかなと思っているので、今はこの体重キープのために酵素断食をしていないときも酵素ドリンクを取り入れています。

 

やはりベスト体重になっても、食べ過ぎたり、食生活が乱れるとあっという間に2〜3sは戻ってしまいますからね。ベスト体重を意識することは重要だと思います。

 

断食後の体重を維持するのにも酵素ドリンクがとっても役立ちます。

 

 

私も普段から酵素ドリンクや酵素サプリメントを取り入れて断食後の体重をキープしているのでそのやり方をご紹介します。

朝食置き換え

朝食は酵素ドリンクですごしています。酵素ドリンクの豆乳割りか、炭酸割りを飲みます。

 

基本は私は朝食は固形物を食べていません。
これは人それぞれ違うと思いますが、私の場合は朝食からパンやご飯など炭水化物を食べると体が重く、調子がよくありません。

 

かといって何も食べないのはおなかも空くし、頭の回転も鈍くなるので、何かを口にしたいです。
そこで登場するのが酵素ドリンクです。

 

炭酸割りは爽やかな朝の目覚めにぴったりです。

 

豆乳割りは腹もちもよくたんぱく質もしっかり取れるのでおすすめです。

 

気分で青汁を入れたり、プロテインをいれたりと色々バリエーションも増やせるので飽きることがありません。

 

もし、ドリンクだけでは物足りないという方は、ヨーグルトに酵素ドリンクをかけて食べるのも美味しいですよ。

昼食

昼食は普通に食べます。ご飯パスタなどの炭水化物もしっかり食べています。
酵素ダイエットをする以前は炭水化物を食べるとすぐに太るので、本当に少量しか食べないようにしていたのですが、酵素ドリンクや酵素サプリメントなど酵素を取り入れるようになってからはしっかり食べても太りにくくなりました。

間食

酵素を取り入れるようになり、間食が一気に減りました。

 

以前までは甘いお菓子やチョコレートなどが食べたくて仕方なかったのですが、今はおなかがすいたら酵素ドリンクをそのまま飲んだり、豆乳割り、炭酸割りなどを飲むようにしています。

 

すると甘いものを食べなくてもおなかが満たされ、さらに体やお肌の調子もよくなりました。
間食におすすめなのが優光泉プレミアム。原液のまま飲めば、不思議とお腹が満たされ、食べたい気持ちがおさまります。

 

優光泉の赤もおすすめです。そのまま飲めばスイーツのように甘いですし、豆乳割りでもヨーグルトにかけても美味しいです。

 

>>完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

夕食

私はお酒を飲むので、ついつい食べ過ぎてしまうのが夕食です。
特に揚げ物が好きなので、何も考えずに食べているとあっという間に体重オーバーになります。

 

そこで夕食前に酵素サプリメントを必ず飲んでいます。

この習慣を取り入れるようにしてから食べても体重が増えにくくなりました。

 

現在飲んでいるのは「新谷酵素」

 

消化を助けてくれるため、胃もたれや食後のお腹のハリもなくなりました。

 

酵素を日常的に取り入れることでダイエットはもちろん、健康面、美容面でも効果を実感しています。
毎朝お通じがとてもよく、胃腸の調子がよくなっているのを実感します。

 

お通じがよくなると体も軽いですし、体の老廃物が排出されているかお肌の調子もよくなってきます。

 

酵素を日常的に取り入れることで酵素断食で痩せた体を無理なくキープすることが可能なのです。

 

>>断食におすすめの酵素ドリンクランキング