酵水素328選で1日1食朝食置き換えダイエットに挑戦しました

酵水素328選で1日1食、朝食のみの置き換えダイエットをしたときの体重変化のレポートです。

 

 

酵素断食といっても色々なやり方があって、1日1食のみを置き換えるダイエットもプチ断食の一種と言えるかもしれません。

 

酵素断食というと1日3食すべてを酵素ドリンクに置き換えるやり方が効果は高いですが、やはり1日3食を置き換えるのはそれなりの気持ちの準備も覚悟も必要ですよね。

 

そんな時もっと気軽に酵素ドリンクを使ってダイエットに取り組めるのが1日1食の置き換えダイエットです。

 

1日1食、朝食、昼食、夕食のいずれか1食を酵素ドリンクに置き換えるダイエット方法です。

 

以前「酵水素328選」という酵素ドリンクを使って1日1食朝食置き換えダイエットを約1か月間実践したことがあるので、その時の体重変化をレポートしたいと思います。

 

今回の酵素断食方法

朝食・・・酵素ドリンク      
昼食・・・通常食
夕食・・・通常食
朝食のみを酵水素328選に置き換えるだけという非常にシンプルなやり方です。1食につき35mlを原液または炭酸や、牛乳、豆乳で割ったものを飲みます。

 

酵水素328選にはプレーン味と沖縄黒糖味の2種類ありまして、1回につき35ml飲むと1本15日間で終了します。私はプレーン味で15日間、黒糖味で15日間、合計30日間朝食を酵水素328選に置き換て行いました。

酵水素328選プレーン味(1本目)体重変化

酵水素328選は酵素だけではなく水素も摂ることができる酵素ドリンクです。

 

 

このような水素パウダーがついてくるので、飲む前に水素パウダーを酵素ドリンクに入れて飲むことで
酵素+水素Wのパワーでダイエットをサポートしてくれるのです。

 

1日1食、朝食を酵水素328選に置き換えました。その日の気分で原液、水割り、炭酸割り、牛乳や豆乳割りなど色々バリエーションで飲むと毎日飽きずに続けられるのでおすすめです。

 

 

プレーン味は原液で飲んでも濃すぎずちょうどよいくらいなので、水割りや炭酸割りにするよりは原液でそのまま飲むか、牛乳割りや豆乳割りにするほうがおいしかったです。

 

ダイエット開始時 56.1s

5日後 54.8s(開始時より1.3kg減!)

10日後 54.7s(5日目から0.1sしか変化ありませんね〜)

15日後 54.5s(開始時より1.6s減!これで1本目終了!)

 

ダイエットを始めてすぐに1kg近くスルッと体重が落ちてくれました。その後本当にゆるやかではありますが、徐々に徐々に体重が落ちていきました。
このように朝食置き換えダイエットは体重の減り方がとてもゆるやかなのが特徴です。

酵水素328選黒糖味(2本目)体重変化

ここからは2本目の沖縄黒糖味に突入です。プレーン味と基本的な味は同じですが、黒糖味のほうが少し甘目で濃厚なので炭酸割りがおいしかったです。

 

 

20日目 54.4s(開始時より1.7kg減!)

25日目 54.4s(このあたりは0.2kgくらいを上下していました。ちょっと停滞期)

30日目 53.9s(開始時より2.2s減!これで2本飲み終わりました!)

 

なかなか体重が減らない時期もありましたが、朝食を置き換えるのみで昼食と夕食は普通に食べて最終的に1ヶ月でダイエットスタート時より2.2s減となりました。
けっこう食べ過ぎてしまった日などもあったのですが、体重が増えることもなく、2.2s痩せられたので、自分としては満足しています。

 

ちなみにお嬢様酵素で1日3食を置き換えて2日間の酵素断食をしたときは2日間で2.1s減でした。

 

朝食のみの置き換え→1ヶ月で2.2s減
1日3食置き換え→2日間で2.1s減

 

これはあくまで今回の私の場合ですが、1日1食置き換えは楽だけど2s痩せるのに1ヶ月かかり、1日3食の断食だとそれなりに覚悟が必要ですが、たった2日間で2s。とすごく対照的な結果が出ました。

 

ゆっくりでもいいから楽に痩せたい時は1食置き換え、少し辛くてもどうしても早く痩せたい時は1日3食置き換え、とその時々で選んでみるのがいいと思います。

 

プレーン味はこちら>>酵水素328選

 

黒糖味はこちら>>19穀の麹入り沖縄黒糖味